Qスイッチ.png

Qスイッチルビーレーザーは、正常組織には反応せずに、皮膚内部のシミやアザなどに沈着するメラニン色素のみを、効果的に破壊することができるレーザー治療機器です。

【経過】

レーザー照射した部位は、3~4時間ヒリヒリします。

照射した部位は、徐々に黒っぽくカサブタになっていきます。

カサブタは自然にはがれ落ちるまで無理にはがさないことが大切で、7日~14日程で自然にはがれ落ちます。

カサブタがとれると再生したピンク色の皮膚が現れますが、約3割の方に色素沈着が起きます。

この色素沈着は半年程度で薄れていきますが、色素沈着の予防の為に治療当日から、照射部位に軟膏を塗ります。

カサブタがはがれ落ちたら受診にいらして下さい。必要に応じ軟膏が処方されます。

メイクは施術翌日から可能です。治療した部位は、紫外線に当たっていると新たなシミを誘う可能性が高まりますので、最低でも3ヶ月はUVケアを徹底する必要があります。

1回のレーザー照射で治療終了になることが多いですが、頑固なシミ・あざなどは複数回のレーザー照射が必要となります。

料金

  • 10,000円(税込11000円~(1ショット1,000円)

副作用・リスク​

  • レーザー後色素沈着は、原因や皮膚の状態によっては施術前より色素が濃くなることがまれにあり得ます。大半は医師の指示に従い処置を行えば時間の経過とともに改善します。

  • 1回のレーザー照射で採れないシミもあります。

以下にあてはまる方施術をお控え下さい。

  • フォト治療の施術を受けて1ヶ月経過されていない方。

  • 6ヶ月以内にトレチノイン治療をされている方。

  • 真正ケロイドの方。

  • 未治療の感染症及び炎症・血液凝固因子異常がある方。

  • 重症の糖尿病・膠原病のある方。

  • 妊娠中・授乳中の方。